ダウンタウン松本人志監督の映画『大日本人』 がカンヌ映画祭へ

2007年05月02日

松本人志の初監督映画、カンヌ映画祭へ正式招待
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070501-00000022-oric-ent


天才!ダウンタウン松本人志

カンヌ映画祭ディレクターに言わせた!

「これはある種のコメディの最高傑作だと思います。
ファンタジーとドキュメンタリーを非常に独創的で
興味深い手法で融合させた全く新しいコンセプトの映画の誕生です。
私のまわりでもすでにこの映画の熱狂的なファンが存在します」


お笑い芸人、松本人志が企画・監督・主演を手がける映画『大日本人』


なんとカンヌ映画祭「監督週間」部門の正式招待が決定。

世界三大映画祭のなかでも最も権威のある国際映画祭とされる
フランス・カンヌ国際映画祭。

その本年度「監督週間」部門に、
松本人志監督作品『大日本人』が招待される。

作家性の強い才能を世界に紹介するという理念で作品が選出される、
歴史ある部門ということです。


映画『大日本人』 (6月2日よる全国公開)
タグ:映画 お笑い
posted by yaholive at 20:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | 芸能ニュース
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。