ギャルルがギャルイベント乱入!辻希美は加護亜依にさよなら

2007年04月26日

加護と決別…辻ちゃん新たな旅立ち
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070424-00000028-dal-ent


ギャルルが茨城県土浦市のクラブで行われたギャルイベントに乱入した。

ギャルル」は辻希美(19)は時東ぁみ(19)、ギャル曽根(21)の新ユニット。

ギャルルのメンバー“つじじ”としてド派手なギャルメークで登場した辻希美は
ハイテンションで「ギャルになると異常にサバサバするんです」

未成年での喫煙が再発覚し、所属事務所から解雇された加護亜依と
ユニット、W(ダブルユー)として活動していた辻希美。

24日、加護亜依について初めて具体的に口を開いた。

「あいぼんのことは残念です。一から辻希美として個人でがんばります」

辻希美と、加護亜依は2000年のデビューからずっとコンビを組んできた。
それだけに「自分自身は(加護と)やりたいという気持ちもある」と未練もチラリ。

「吹っ切れましたか?」という質問にも「個人でがんばります」と答えたが、
返答するまでには戸惑いの表情ものぞかせた。

しかし、現実は素直に受け入れ、
「一から“ギャルル”の辻希美としてがんばりたい」とポジティブさを見せた。
posted by yaholive at 02:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | ギャルル
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/40051710

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。